ICTのQ&A

カテゴリー

第三者保守(EOSL保守)のQ&A

Q.EOS/EOSLの製品保守を行うことは可能ですか?


はい、可能です。国内外より交換製品を準備し保守を行います。
※EOS 【 End Of Sales 】 販売終了製品
※EOSL 【 End Of Service Life 】  メーカー保守終了製品

Q.延命保守サービスのSLAのメニューを教えてください


「先出センドバック保守」、「平日9-17時オンサイト保守」、「24時間365日オンサイト保守」がございます。

※SLA 【 Service Level Agreement 】 サービスレベル(サービス内容)

Q:保守の連絡(受付)はいつでも可能ですか?


24時間365日、コールセンター(TEL)及びメールにて受付を行っております。

Q:オンサイトで到着までの所要時間はどのくらいですか?


障害ログ解析後、「駆付け4時間もしくはエリアによって5時間目標」となります。
その他「翌営業日9時から17時」のSLAがあります。

※SLA 【 Service Level Agreement 】 サービスレベル(サービス内容)

Q:センドバック保守はどういうサービスですか?


メールやお電話での障害連絡後障害復旧を優先するため被疑個所の代替品を『先出し』にて弊社技術センターから発送させていただきます。その後被疑品を弊社に発送いただき、障害内容のフィードバックを行います。こちらは現地復旧作業はお客様に実施頂くサービスとなります。

Q:パーツ交換後に設定作業はできますか?


事前にOSやコンフィグ情報をいただくことで対応可能です。

Q:オンサイト保守サービスの提供可能エリアを教えてください。


現時点で北は北海道から南は沖縄までお客様がいらっしゃいますので全国可能です。
(エリアにより保守SLAが異なります)

Q:保守対応が可能なメーカーを教えてください。


国内外の主要メーカー、主要機種が対応可能です。
まずはお問い合わせ下さい。

Q:障害発生から復旧までの流れを教えて下さい。


メールやお電話での障害連絡後
弊社にて障害受付、ログ解析、オンサイト保守を実施し障害復旧となります。

Q:オンサイト保守はどのような内容ですか?


障害パーツを交換し正常動作を確認致します。その後弊社エンジニアより完了報告及び報告書を送付いたします。

Q:オンサイト保守時にハードウェアエラーが不再現だった場合はどうすればいいですか?


お客様とご相談の上、必要に応じ予防交換を実施します。

Q:ハードウェアに起因する障害かどうかわからない場合はどうすればいいですか?


障害の内容を詳しくヒアリングさせていただきます。
予防交換、故障箇所の推定、お客様と相談しながら状況に応じた保守を実施します。

Q:保守パーツはどこから調達していますか?


国内、海外の中古市場から調達しております。
保守パーツは、弊社技術センターで品質試験実施後、
ご契約お客様の専用パーツとして保管しております。

Q:ユーザーにはどういった会社が多いですが?


全国のCATV局をはじめ、SIerやテレビ局、銀行など多岐に渡ってご契約いただいております。
メーカー保証期間に依存せず、お客様主体で機器運用を行っていただけるサービスのため様々な業種で対応可能です。

Q.データーセンターに設置されている機器は保守対応可能ですか


はい、可能です。データーセンターに設置されている機器の保守実績があります。
入館申請作成、身分証明書持参などデーターセンターの手続き方法にあわせてオンサイトを実施いたします。

リモート保守のQ&A

Q:リモート監視サービスはありますか?


リモートで行うログ取得、監視サービスがあります。

Q:監視サービスで検知できる障害は何ですか?


死活監視、ハードウェア異常検知などの障害を検知します。
お客様のご要望に応じてカスタマイズも可能です。

Q:リモート監視サービスとEOSL保守を同時に契約することはできますか?


可能です。お客様環境に応じた保守サービスをご提案させて頂きます。

Q:EOSL保守と同時契約するメリットはありますか?


リモート監視サービスで障害を検知しオンサイト(センドバック)保守開始までの時間が大幅に短縮されます。
正常性も含め一括で管理させていただく為、お客様の負担を減らし障害復旧に向けた迅速な対応が可能になります。

スポット対応のQ&A

Q:スポット対応は可能ですか?


可能です。
スポット対応は保守契約を締結せずに障害対応を希望するお客さまへ保守サービスを提供します。

Q:スポット対応とEOSL保守の違いを教えてください。


スポット対応は障害1回ごとにお見積もりをして保守対応しますが、
EOSL保守は年単位のご契約になりご契約期間中の保守対応回数に制限はなく、契約時の費用以上の請求はございません。

Q:スポット対応の実施まではどのくらいかかりますか?


パーツの在庫がある場合、最短で2日後から対応可能です。
在庫がない場合は都度期間をご提示いたします。

その他サービスのQ&A

Q:ソフトウェア保守も可能ですか?


基本的にハードウェア保守サービスのみとなります。
ライセンス等、一部対応可能な場合もある為まずはお問い合わせ下さい。

Q:交換後被疑パーツの処理方法を教えてください。


交換後のパーツは弊社技術センターで再現テスト後、結果をご報告させていただきます。
またハードディスク等、記憶媒体などはご要望により物理破壊を実施いたします。
(お客様保管とすることも可能です)

Q:パーツの販売はしていますか?


販売も行っております。
製造終了したパーツであっても国内外の中古市場から調達しております。
弊社技術センターにて出荷前検査を実施し合格した製品を納品しております。

Q:定期点検サービスはありますか?


はい。保守契約及びスポット対応でも対象機器の点検を実施するサービスをご案内しております。

料金のQ&A

Q:機種によって保守料に違いはありますか?


機種や構成により保守料金が異なります。
中古流通量、製造時期などさまざまな要因により違いが発生します。

Q:メーカー保守料との違いは何ですか?


機器や構成によって異なりますが実績として年間保守料を50%以上削減出来たお客様もいます。

Q:保守契約の場合、パーツの費用は別途支払わなければなりませんか?


いいえ、年間保守料に含まれていますので別途支払いは発生致しません。

Q:保守契約開始までどのくらいかかりますか?


対象機種、台数、機器設置場所によりますが最短2週間~最長3ヶ月間のリードタイムをいただいています。

Q:保守契約期間はどのくらいですか?


原則1年契約となります。その後、更新契約が可能であり
2年~5年契約や短期(数ヶ月)契約にも対応しています。

Q:最長何年間の保守契約が可能ですか?


保守パーツが調達可能な限り最長5年間となります。

キッティング作業Q&A

Q.キッティング可能な機器、メーカーは?


マルチベンダーで対応しているため、多数のメーカー機器のサーバー、ネットワーク機器の実績がございます。

Q.キッティング後の納品先が全国の複数の場合、対応可能ですか


はい、可能です。納品場所、数量等の情報をいただければ、対応いたします。

Q.キッティング作業後の単体テストも依頼可能ですか。


可能です。キッティング後、各テスト項目にあわせて単体テストを実施いたします。

トップ / 会社概要 / 代表メッセージ / 事業概要 / 事例 / 取扱い製品 / ICTのQ&A  / FA機器サポートのQ&A / 採用情報 / コミュニティ
お問合せ 

ロジネットサービス株式会社

本社所在地 
〒135-0041 東京都江東区冬木11番17号 イシマビル13階

事業所 TECHNICAL BASE新木場
〒136-0082 東京都江東区新木場2丁目1番6号
新木場パーク・ロジスティックセンター4階

事業所 TECHNICAL BASE幕張
〒261-8501 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3
幕張テクノガーデンB棟2階

本社所在地
〒135-0041 東京都江東区冬木11番17号 イシマビル13階

事業所 TECHNICAL BASE新木場
〒136-0082 東京都江東区新木場2丁目1番6号
新木場パーク・ロジスティックセンター4階

事業所 TECHNICAL BASE幕張
〒261-8501 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3
幕張テクノガーデンB棟2階

電話番号 03-5639-1230(代)

電話番号
03-5639-1230(代)